Oct 102012
 

レーザー LD, LED, ソニー Sony, 三洋 SANYO,三菱 Mitsubishi,OSRAM,日亜 Nichia,ROHM
レーザーLDは静電に非常に敏感であり、防静電措置をしないと、手で直接にレーザーパイプ本体に接触しないこと。別に製品は合格な駆動電路が必要であるため正常に作動できる。異なるパワーで電圧は同じですが作動電流は同じではありません。電路はパイプの駆動電流に対して、安全範囲以内に制御するのが必要であり、でないと寿命に与える影響がある。

405nm 20mW 200mW 200mW 250mW 350mW
450nm 50mW 1000mW
638nm 300mW 500mW
660nm 5mW 70mW 320nm
780nm 10mW 350mW
808nm 500mW 500mW
日亜 Nichia: 405nm 405nm 200mW NDV4542 450nm 1000mW NDB7875-E
ソニー Sony: 405nm 250mW SLD3235VF 405nm 350mW SLD3237VFR 405nm 20mW SLD3134VL
三菱 Mitsubishi: 638nm 300mW ML520G71 635nm 500mW ML501P73
パナソニック Panasonic: 660nm & 780nm
三洋 SANYO: 658nm 70mW DL-7147-20
OSRAM: 450nm 50mW PLT4NSB
ROHM: 10mW 780nm RLD78NZM1

 

Sorry, the comment form is closed at this time.